起業初心者さん起業初心者さん

起業初心者なのですが、起業したいと思っています。まず最初にやることってなんでしょうか?
一番初めにすることが知りたいです

起業家 佳代起業家 佳代

これから起業をしたいという方はまず最初に考えてほしい2つの質問があります。私はそれをしないで大失敗した経験があります^^;。

  • 起業するとき最初にやることがわからない
  • 集客、インスタ、宣伝、商品作り、アメブロなど何から手を付けたらよいかわからない
  • 起業したいけど最初にすることが不明
  • 起業未経験者が一番初めに起業ですることを知りたい
  • OL、ママ、専業主婦が起業を考えたとき始めにやることがわからない

こんなことで困っている方にオススメの記事になっています。

起業したい人が一番初めにすべき2つの質問とは

起業したい女性が最初にすることは何でしょうか?

よくある間違いが以下のような考えです

起業をしたい人が最初にやるべきと勘違いすること
  • インスタの投稿
  • アメブロ開設
  • さらなるスキルアップ、資格取得
  • ライティングの学び
  • コーチングの学び

どれも、決して意味がないわけではありません。

でも起業活動が前に進みませんし、無駄な努力になる可能性も秘めています。

起業をしたい人が最初にやるべきことの答えは、

以下の2つの質問に答えることです。

  1. あなたはなぜ起業したいのですか?
  2. あなたはなぜ、ビジネスしたいのですか?
  • お金を稼ぎたいからですか?
  • 時間を作りたいからですか?
  • 有名になりたいからですか?

最初はもちろん、こういう表面的な理由でも良いのですが、これらは全て、
【自分のための理由】になっている場合が多いです。

ビジネスとは?

ビジネス とは誰に(社会に)どんな貢献をしたいか?
です。

つまり、【他人のための理由】が必要です。

これが本当のビジネスの姿となります。

自分のためではなく他人のためがビジネス

言い換えると、
誰のどんな悩みを解決してあげたいか?という視点が大切です。

そのためには、【自分がなぜビジネスをしたいのか】
を明確にする必要があります。

ここが弱いと、以下のように途中でビジネスを投げ出す人がいます。

途中でビジネスを投げ出す人の特徴
  • 顔出しが怖いから投稿をするのをやめる
    顔出しは絶対必要というわけではないですが、あなたがお客様の立場として、顔が見えない方に高額なお金は払うでしょうか?
  • お客さまのサポートが面倒になってきたからやめる
    あなたのお客様を救いたい気持ちが弱いと面倒になります。
  • 自分より知識が上のお客様が来たら怖いからやめる
    (※実際には自分の発信のやり方で自分より上の方が来ないようにできます)

    起業したい女性が最初にすることとは

    • 誰のどんな悩みを解決してあげたいか?
    • 自分がなぜビジネスをしたいのか?

    これらの答えを出すのに必要なこと、それが【自分軸】です。

    そのためまず、起業したい女性が最初にすることとは『自分軸を作る』ということになります。

    自分軸とは自分の好き、嫌い、心からやりたいこと、ミッション、ビジョンなど
    あなたの人生そのもののことです。

    自分軸とは?

    自分軸とは?
    • 判断基準の元になるモノ
    • 周りに押されても倒れないモノ

      自分軸とは

      この図のようなイメージです。

      他人軸で生きてきませんでしたか?

      今まであなたは他人軸で生きてきませんでしたか?

      雇われている人生しか歩んでいないと他人軸が太くなりがちです。

      まして、自分軸が太いと会社では協調性が無いと思われてしまいますよね?

      自分軸で生きよう!

      これからは自分軸で生きませんか?

      もし、誰かに「一緒に〇〇しない?」
      と言われたとき、他人軸で生きている人と自分軸で生きている人には
      反応の違いが生まれます。

      他人軸で生きている場合

      うーん、どうしよう…?

      とりあえず、断って不快な思いをさせたくない。「うん、一緒にやろう。」

      自分軸で生きている場合

      自分の軸に聞いてみよう。

      軸に照らし合わせたら、それは自分には合わないとわかった。

      「提案はうれしいけど、今、自分に必要が無いから、今回は辞退するね。」

      自分でビジネスをしていくと色々な問題・トラブルも起こりえます。

      例えば、周囲や家族の反対、クレーム、納期などなど。

      自分でビジネスをするときに以下の2つの心構えが不可欠です。

      1. 責任は自分で取る
      2. 決断は自分でする

      この心構えを獲得するために自分軸を太くすることが必要になります。

      他人のせいにしたり、ちょっとしたことで弱音を吐いたり、倒れないために
      自分軸を太く強くすることが大切です。

      そして、自分軸を太くすると、以下のようなメリットもあります。

      1. 他人の目が気にならなくなります
      2. 軸に照らし合わせればすむので決断が早くなります

      自分軸はどう作る?

      自分軸の作り方については、別途解説しているのでこちらをみてくださいね。

      自分軸の作り方4ステップ

      なぜ、起業したいと思ったとき最初に自分軸を作るのか?

      それでは、どうしてなぜ、起業したいと思ったとき
      最初に自分軸を作ることから始める必要があるのでしょうか?

      実はここを言語化せずに商品を「儲かるから」「お小遣いが増えそう」という理由で始めてしまった場合、
      継続できなくなり、また一からやり直しという事態を招いてしまいます。

      私は過去、自分軸を作らずに起業を開始して大失敗をした経験があります。。

      私、佳代の大失敗例は、詳しくはこちらを御覧くださいね。

      起業塾で学んでも30代女性の一人起業が大失敗した例

      救いたい人がいるか?

      あなたには救いたい人がいますか?

      過去、自分が何かで苦しんでいてそれを克服したから同じ様に苦しんでいる人に自分ができたことを伝えたい、

      そんな気持ちがあれば起業は成功します。

      起業して今の仕事をやめて生活をしていきたいというご相談者は多いです。

      しかし、その起業の原動力である「悩んでいる人を救いたい」という気持ちが無いと起業はうまくいきません。

      なぜなら、起業というのは自分で活動をしていく必要があるからです。

      黙っていてもお給料は振り込まれません。

      その活動のエンジンとなるのが救いたい気持ちなんです。

      逆を言うとここさえ、確固たるものがある、という方は、最初は不格好なサービスになってしまったとしても必ずうまくいきます。

      なぜならそういう方たちは、成功するまで諦めないからです。

      まとめ

      起業したい人が一番初めにすべき2つの質問とは

      1. あなたはなぜ起業したいのですか?
      2. あなたはなぜ、ビジネスしたいのですか?

      これです。

        私は「成功するまで諦めない」という方には最後まで徹底的にサポートしています。

        もしあなたが救いたい人がいる、その人達を救って成功するまで諦めないという気持ちを持っている

        月商100万円を当たり前にしたい

        そんなお気持ちをもっていたら、私に会いに来てくださいね。

        こちらのメルマガ特典に個別相談の申込仕込み方法が載っています。

        【すでに131名の方が学んでいます♪】起業アイデアがないけど起業したいあなたへ

        ”専門知識たっぷり”と評判のオンライン起業の仕組みづくりを無料メールセミナーで伝授しています(^^)

        【特典1】売込みセールス不要の集客全体図マップ付!
        『初心者WEB起業の仕組みづくりの全ての流れ解説PDF♡』
        【特典2】30万円の商品が実際に成約できた記事の解説PDF♡
        14ステップのブログ記事ライティング術『あなたの想いを必要な人に届けるラブレター発信法』
        【特典3】起業アイデア・スキル・経験が無くても起業できる♡
        あなたの眠っている自分軸を4大ワークで言語化♡
        『心からやりたいことが見つかるテンプレート4選』

        口下手で言語化が苦手なおっとりさん特有の「自分と向き合う力」×「継続力」で、
        専門分野を作る能力を活かした独立起業。

        おっとり口下手が無理せずお一人30万円以上のご成約をいただける仕組み作りを
        全7ステップで無料大公開!

        ボリュームがすごい!!と大好評いただいています

        起業アイデアとスキルがない人が無料でオンライン起業について学べるメルマガ