アメブロ集客に欠かせない自己紹介の本文の設定方法

起業初心者さん起業初心者さん

せっかく書いたプロフページ、沢山の方に読んでもらいたいと思っているのですが
なにか良い方法はありますか?


起業家 佳代起業家 佳代

はい、ありますよ!(^o^)
時間をかけてアメブロのプロフィールページ作成をしたら
多くの読者に読んであなたの信頼と共感の残高を上げていきたいですよね。

とても簡単な工夫で、アメブロ集客や成約率に直結するプロフィールページの閲覧数を数倍高める方法があるのでお伝えしますね。

  • アメブロ集客で何かやれることがないか探している
  • 自己紹介ページを有効活用してアメブロのアクセスを増やしたい
  • アメブロの自己紹介の設定方法が知りたい
  • アメブロのプロフィールページの設定方法がわからない
  • アメブロのプロフィールページのカバー写真のサイズが知りたい

こんなことで困っている方にオススメの記事になっています。

アメブロの自己紹介のページは成約率に直結してる

プロフィールページを読者が見るタイミング

そもそも、アメブロの自己紹介ページをあなたはどういうタイミングで見ますか?

恐らく、何かの投稿を見て、興味深いことを言っていると感じたときに、どんな人がこれを書いているのだろう?と気になってプロフページに飛びますよね?

そう、読者が「あなたのことをもっと知りたい」という状態になっているときに見られやすいんです。

興味のある人のプロフィール記事を読むのと、特別に興味がない人のプロフィール記事を読むのと

あなたならどっちが頭に残りますか?

当然、前者ですよね。

人の脳って、「知りたい」「聞きたい」という状態じゃないと、情報を受け取ってくれないんです。

そのため、読者の心の窓が空いた状態で、あなたの情報を入れる必要があります。

興味がないとき、人の心の扉は閉じてます。閉じているのにあなたの情報を入れようとして、恐らく入らないですよね?

読者があなたのプロフィールを見るときは顧客教育のゴールデンタイム

読者があなたのプロフィールを見るときは、
このように見込み客にとってあなたのことをアピールできる最高のタイミングなんです。

いわば、顧客教育のゴールデンタイムです。

そのゴールデンタイムを有効につかうには、しっかりとあなたの自己紹介を作り込む必要があります。

どうやってアメブロの自己紹介を書けばよいのか?はこちらを見てくださいね。

【実績ゼロでも書ける】アメブロの自己紹介の書き方とプロフィールテンプレート

アメブロ集客に自己紹介ページ作成は欠かせない

アメブロ集客に「自己紹介を読んでもらう」ことは欠かせません。

なぜなら、あなたのサービスは、商品だけを見て買われるものではないからです。

あなたも誰かのサービスを受けようと思ったときは、必ずプロフィールページを見ませんか?

そう、対人サポート型のサービスだったら、お客様は必ずと言ってよいほど「誰がそれを提供しているのか?」
ということが気になり、プロフィールページであなたのことを確かめようとします。

そのために自己紹介ページを「戦略的にお客様に見せる」工夫がアメブロ集客では大切になってきます。

なぜ、商品紹介をしっかりやったり、お客様の声を載せたり、あなたのノウハウを見せることだけが

集客活動と言えないのか?

そのための理解には、対人サポートにおけるビジネスの理解をするとわかりやすいです。

こちらも参考にしてくださいね。

対人サポートにおけるビジネスとは

起業したい人が一番初めにすべき2つの質問とは

アメブロの自己紹介ページの表示例

アメブロの自己紹介ページの表示のされ方を私の例で説明しますね。

PCで見たとき

【実績ゼロでも書ける】アメブロの自己紹介の書き方とプロフィールテンプレート

スマホで見たとき

アメブロの自己紹介ページの表示例

このページのことをいいます。

せっかくプロフページが用意されているので、記事でわざわざプロフページを作る必要はありません。

作る場合は、かならず、自己紹介ページにその案内をしておきましょうね。

アメブロの自己紹介ページの掲載場所について

まず、把握しておかなければならないのが、アメブロの自己紹介ページの掲載場所です。

アメブロのプロフィールページはどこでしょうか?

PCとスマホではたどり着く方法が異なります。

PCの場合

PCの場合は、プロフページは見つけやすいです。

プロフページは管理画面で本文エリアの外側(サイドナビ)に出せる設定になっているので
私はサイドナビの左の一番上に来るように設置しています。

また、グローバルナビ(横並びのナビ)にも掲載していますよ。

スマホの場合

スマホの場合はかなり複雑です。

恐らく大体の読者があなたの記事を最初に見るはずです。

気になった人は、記事の上部のあなたの写真が写っているところか

アメブロの自己紹介ページの掲載場所について

もしくは、記事下の同じような部分をクリックするはずです。

アメブロの自己紹介ページの掲載場所について

なぜなら、トップページかプロフィールページに飛びそうですよね。

実際にはトップページに飛びます。

その後、ここをクリックすれば自己紹介ページにリンクされます。

しかし、この写真アイコンをわざわざクリックする人っているでしょうか?

写真を押しても文章を押してもトップページに飛びそうですよね。

そう、スマホの場合、自己紹介ページへのリンクが非常に分かりづらいんです!

アメブロの自己紹介ページを数倍アクセスアップできる3ステップ

アメブロの自己紹介ページ(プロフページ)を数倍アクセスアップしてアメブロ集客につなげる3ステップがこちらです。

  1. アメブロのアクセスのされ方を理解する
  2. 記事内で自己紹介ページへのリンクを貼る
  3. 管理画面からのリンクになっていないか確認する

順番に解説しますね。

ステップ1:アメブロのアクセスのされ方を理解する

アメブロはPCとスマホ、どちらからアクセスが多いと思いますか?

そう、圧倒的にスマホですよね?

LINE社による2020年下期の調査結果によると、「スマホとPC」の併用者は44%。「PCのみ」での利用者は2%。

「スマホのみ」での利用者は最多の50%、だそうです。

アメブロ集客でもやはりPCよりスマホでの導線設計が大事になります。

そこで、スマホで自己紹介ページを多く見てもらうための工夫が必要です。

ステップ2:記事内で自己紹介ページへのリンクを貼る

自己紹介ページををいじってアメブロ集客させる方法とは、

スマホ表示時におけるプロフィールページの露出アップをする

ということになります。

つまり、スマホで非常に大事なあなたのプロフページを見てもらうためにおすすな対処法が、

記事内にプロフページを紹介することです。

私はこんな風に記事冒頭でリンクをつけてますよ。

私の例

このように記事内にリンク貼って、気になった方にはすぐに見てもらえる工夫をしています。

ステップ3:管理画面からのリンクになっていないか確認する

よくやってしまいがちなのが、管理画面にログインした状態でのアメブロのプロフィールURLをつけてしまうこと。

どういうことかというと、

自分のプロフページを見て欲しい場合、URL(リンク)を貼ったり送ったりしますよね。

でも、管理画面にログインしているときは要注意!

その状態でプロフページを開くとURLが以下のようになります。

管理画面にログインしているときの自己紹介ページURL

https://profile.ameba.jp/me

このアメブロの自己紹介ページを渡してしまうと、エラーになるので要注意です。

アメブロ集客が台無しになってしまうので必ず、正しいプロフィールページURLを使ってくださいね。

正しいプロフィールページは以下のURLになるので間違えないようにしてください。

実際にアクセス可能な自己紹介ページURL

https://profile.ameba.jp/ameba/●●●/

●●●の部分が一人ひとり、違います。私の場合は
https://profile.ameba.jp/ameba/takahashi-kayo/
となります。

アメブロの自己紹介ページの設定方法3ステップ

アメブロのプロフィールページの設定方法を解説しますね。

ステップ1.アメブロにログインします。

ステップ2.設定のプロフィールをクリック

画面右上の設定の矢印をクリックして、「プロフィール」をクリックします。

管理画面からの行き方

もし、すでに管理画面にログインしていたら

画面右の下向き矢印をクリックして「プロフィール設定」をクリックします

ステップ3.プロフィールの設定7箇所を整えます

上半分はこの4箇所です。

下半分はこちらです。

生年月日などの属性部分とブログに関する情報のコーナーです。

1つずつ説明しますね。

プロフ設定1.カバー写真の設定

カバー写真は、プロフページの上部に表示される目立つ部分です。

ここには、あなたが一番伝えたいメッセージをシンプルに入れておきましょう。

PCとスマホで表示領域が違うので画像を作成する際は、どちらで表示されても文字が見えるように

以下のようなサイズにすることをオススメします。

PCでの画像サイズ

1120×400ピクセル

スマホでの画像サイズ

850×235ピクセル

プロフ設定2.プロフ写真

画像を変更をクリックしてこちらの画面からプロフィール写真を選択してください。

プロフ写真でこの人にお願いしようかどうか、決めたことや決めそうになったことはありませんか?

あなたがそう思った、もしくはそういう経験がなくても、どんな写真だったらお願いしたくなりますか?

顔出しをしたくない人はもちろんそれもありです。

顔出しをしなくてもあなたの信頼と共感を高める工夫を多めにしていきましょう。

顔出しOKな人だったらあまり顔が小さくならず笑顔の写真が良いでしょう。

専門家としてみてほしい場合は、プロカメラマンに取ってもらうことをオススメします。

タイムチケットなどで探すとお安いと3000円くらいからありますよ。

プロフ設定3.プロフィールタイトル

PC表示の場合は、写真の下に表示される部分です。

あなたの肩書を入れましょう。

肩書の決め方についてはこちらを見てください。

  1. 誰でもプロになれる肩書キャッチコピーの作り方

プロフ設定4.プロフィール本文

プロフ本文をここに入力します。

アメブロのプロフ本文の有効な書き方についてはこちらを見てくださいね。

【実績ゼロでも書ける】アメブロの自己紹介の書き方とプロフィールテンプレート

【実績ゼロでも書ける】アメブロの自己紹介の書き方とプロフィールテンプレート

プロフ設定5.属性部分の設定

ここはお好みで設定しましょう。公開、非公開も選べます。

私はこのように設定しています。職業のところは肩書を入れましょう。

プロフ設定6.「ブログに関する情報」のタイトル設定

ここは、ブログタイトルを同じものを私は入れています。

プロフ設定7.「ブログに関する情報」の本文設定

こちらも、アメブロ基本設定で入力したブログの説明と同じ文章を入れています。

このページはあくまで自己紹介の本文を見てもらうためのページなので
あまり長くても読者が読みきれず、離脱する恐れがあるのでほどほどにしましょう。

まとめ

アメブロの自己紹介ページを数倍アクセスアップできる3ステップのまとめがこちらです。

  1. アメブロのアクセスのされ方を理解する
  2. 記事内で自己紹介ページへのリンクを貼る
  3. 管理画面からのリンクになっていないか確認する

いかがだったでしょうか。

記事内でリンクを入れてあなたの信用と共感の残高を高める工夫をしていってくださいね。

お客様から「信用と共感の残高を高める工夫」をしてオンライン起業を成功させたい人は

メルマガで詳しく学べるので見てくださいね。

【すでに131名の方が学んでいます♪】起業アイデアがないけど起業したいあなたへ

”専門知識たっぷり”と評判のオンライン起業の仕組みづくりを無料メールセミナーで伝授しています(^^)

【特典1】売込みセールス不要の集客全体図マップ付!
『初心者WEB起業の仕組みづくりの全ての流れ解説PDF♡』
【特典2】30万円の商品が実際に成約できた記事の解説PDF♡
14ステップのブログ記事ライティング術『あなたの想いを必要な人に届けるラブレター発信法』
【特典3】起業アイデア・スキル・経験が無くても起業できる♡
あなたの眠っている自分軸を4大ワークで言語化♡
『心からやりたいことが見つかるテンプレート4選』

口下手で言語化が苦手なおっとりさん特有の「自分と向き合う力」×「継続力」で、
専門分野を作る能力を活かした独立起業。

おっとり口下手が無理せずお一人30万円以上のご成約をいただける仕組み作りを
全7ステップで無料大公開!

ボリュームがすごい!!と大好評いただいています

起業アイデアとスキルがない人が無料でオンライン起業について学べるメルマガ